« 2014年も、よろしくおねがいします | トップページ | 青春18きっぷの旅 2014冬 (2)~雪の只見線 »

青春18きっぷの旅 2014冬 (1)

 青春18きっぷを買って、時刻表片手に、電車一人旅。

 5年前、「冬の日本海、五能線からの日本海を見たい」と、青森に行くも、五所川原で足止めになり、結局、完乗はできませんでした。

 そして、2014年の頭こそ、五能線で日本海が見たい!
 と、いうわけで、2014年1月2日朝、9:32発の弘前発深浦行きの五能線に乗るべく、弘前駅にいました。
004_
弘前駅!
 2番線に停車中の五能線についに乗車!したものの、行き先が「鰺ヶ沢」になっていて、違和感。その時の車内放送で、「鰺ヶ沢より先は代替バス、およびタクシーをご利用ください」とのこと。
 最も通りたい、見たい日本海沿岸は強風で不通・・・。
 天候次第では、行ったきり帰れない可能性も・・・。
 冬の五能線完乗は断念、となりました。ボクにとって、冬の五能線にのることは、オーロラを生で見ることぐらいの難関になりました。
005_
乗りたかった五能線、今回も断念
 プランAがダメでも、青春18旅行は次の手を考えなければいけません。都心と違って、1日数本がざらなローカル線、判断を誤ると、足止め、タクシー利用、とか高くついてしまいます。
 弘前駅で時刻表とにらめっこし、今度のターゲットを「男鹿線」に定めました。秋田・男鹿間を結ぶ通称なまはげライン、奥羽本線で秋田に向かいました。
 そして、いよいよ男鹿線へ。
017_
男鹿なまはげライン
 追分駅で、強風で反対側の電車が来ないので、30分遅れになりましたが、無事発車。男鹿駅に着きました。
033_
021_
男鹿半島の先っちょ、男鹿駅
 駅から港方向に走り、冬の日本海にようやくたどり着きました。
025_
雪と港と日本海
 雪と日本海、人が誰も見当たらりません。演歌が似合います。おしむらくは、五能線の海岸沿いでないことですが、ひとまず、冬の日本海を堪能することはできました。
 そんな一人旅、まだまだ続きます。

|

« 2014年も、よろしくおねがいします | トップページ | 青春18きっぷの旅 2014冬 (2)~雪の只見線 »

青春18旅行」カテゴリの記事

コメント

わはは、楽しい旅日記ですね。その2、その3が楽しみです。プレッシャーですか?

投稿: hinacoppy | 2014年1月12日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014年も、よろしくおねがいします | トップページ | 青春18きっぷの旅 2014冬 (2)~雪の只見線 »